【GW チベットツアー】
〜チベットの神話の世界から現代へ〜
ツェタンとラサ、青蔵鉄道で行く天空の湖ナムツォ 9日間

「歴史を辿る旅」でチベットを深く知る
チベット人発祥の地ツェタン、最古の僧院サムイエ寺、「チベットの心臓」ラサ。神話に彩られたチベットの悠久の歴史をなぞったあとは、2006年に開通した青蔵鉄道の「ちょい乗り」で7,000m峰を望み、遊牧民の暮らす大草原へと繰り出します。チベットの歴史、文化、大自然がバランスよく楽しめる夏季限定の特別企画です。

8/26発は、ダク・イェルパのツェチュ祭を見学します。境内に年に1度だけ掲げられる巨大な仏画(タンカ)とチベットオペラ(アチェラモ)、そしてそこに集う人々の信仰の力に触れ、チベット人が大好きな娯楽のリンカ(ピクニックランチ)も体験します。

【ツアーポイント】
チベット人日本語ガイドが同行します
ラサから雪山を仰ぎ見るダムシュンまで青蔵鉄道に「ちょい乗り」します
大草原の広がるダムシュン、標高4,700mの高山湖ナムツォを訪れます

【GW チベットツアー】〜神話の世界から現代へ〜
ツェタンとラサ、青蔵鉄道で行く天空の湖ナムツォ9日間

ツアー詳細はこちら!

巨大な高山湖ナムツォ(写真:長岡洋幸)

巨大な高山湖ナムツォ

2等椅子席を利用する「チョイ乗り体験」だから地元の人との交流もしやすいのです

青蔵鉄道に乗車! 2等椅子席を利用するから地元の人との交流もしやすいのです

巡礼者も訪れる茶館で一休み

絶景の巡礼路(ガンデン寺)