宗教

Tagged
サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会

サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会~スペイン版・万里の長城~

北スペイン・バスク地方にある、サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会は周りを海に囲まれた半島のようなところに建ち、その教会へ続く階段が「世界のすごい階段7選」に選ばれました。 階段は231段あり、近くの駐車場からは往復で徒歩1時間程。 この教会に無事辿り着き、鐘を3回鳴らすと願いが叶うとされており、絶景スポット・パワース...
青蔵鉄道(撮影:長岡洋幸)

【GW チベットツアー】
〜チベットの神話の世界から現代へ〜
ツェタンとラサ、青蔵鉄道で行く天空の湖ナムツォ 9日間

「歴史を辿る旅」でチベットを深く知る チベット人発祥の地ツェタン、最古の僧院サムイエ寺、「チベットの心臓」ラサ。神話に彩られたチベットの悠久の歴史をなぞったあとは、2006年に開通した青蔵鉄道の「ちょい乗り」で7,000m峰を望み、遊牧民の暮らす大草原へと繰り出します。チベットの歴史、文化、大自然がバランスよく楽しめる...
斜塔だけではない!トスカーナ州ピサの穴場

斜塔だけではない!トスカーナ州ピサの穴場

今回は、トスカーナ州ピサをご案内致します。 イタリアで職人が創った2.5mのピサの斜塔のモニュメントが、東京ドームシティで2017 年2月19日まで展示されているのをご存知でしょうか?夜は美しいイルミネーションが輝きを放っていてどなたでも無料でご覧いただけます。 http://www.tokyo-dome.co.jp/...
2017年はチベット最高の聖地カイラス山を目指せ!

2017年はチベット最高の聖地カイラス山を目指せ!

新年あけましておめでとうございます。本年も、旅専を盛り上げていくべく、ディープな旅の情報をお届けして参りますので、どうぞお楽しみに! さて、新年1発目の投稿は、風の旅行社より、2017年の注目スポットとして「西チベット・カイラス山」への旅をご紹介させていただきます。 カイラス山、チベット名では『カン・リンポチェ』と呼び...
世界遺産 シチリア島パレルモのアラブ・ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂とモンレアーレ大聖堂

世界遺産 シチリア島パレルモのアラブ・ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂とモンレアーレ大聖堂

今回は、弊社のツアーの中でも毎年多くのリピーターのお客様や新規のお客様が訪れるシチリア島に誕生した新しい世界遺産についてお話いたします。 2015年7月3日、シチリア島パレルモのアラブ・ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂とモンレアーレ大聖堂が、第39回世界遺産委員会によって正式に世界遺産に登録されました! シチ...
母なるガンガ

母なるガンガ

聖山カイラスから流れ落ちる水の圧力で地上が壊れないように、ヒンドゥーの神シバの髪をつたって天界から地上へと降下した水がガンガ(=ガンジス河)の源だと信じられています。 日の出とともにガンガの河畔で体を洗い、身を清め、神への祈りをささげる人々。 はたまた、女性達のサリーを洗う、洗濯屋さん。 輪廻転生からの解脱を願い、灰に...
イランに一風変わったモスク「ローズ・モスク」について

イランに一風変わったモスク「ローズ・モスク」について

早速ですが皆さんはイランに一風変わったモスクがあるのをご存知でしょうか?イスラム教徒たちが礼拝を行うモスクは、小さく質素なものから大規模で装飾が見事なものまで千差万別です。 そんなモスクですが、イランの古都シラーズにあるナシル・アル・モルク・モスクは、正に万華鏡を覗いたのかと思わせる美しさで有名です。このモスク、別名を...
イラン世界遺産探訪と3大聖地巡りの旅

イラン世界遺産探訪と3大聖地巡りの旅

先日、春暖の時期を迎えたイランのツアーから帰国いたしました。木々の新緑とバラをはじめとした花々が美しい時期であり、ちょうどイランの新年「ノウルーズ」が明けたばかりのため、街は仕事や学校に戻る人々の活気に溢れていました。 このたびのツアーは、イランを代表する6つの世界遺産ぺルセポリス、イスファハンのイマーム広場、パサルガ...
蝋燭が灯る幻想的なヒンドゥー寺院『カマキヤ寺院』

蝋燭が灯る幻想的なヒンドゥー寺院『カマキヤ寺院』

インド北東部への表玄関アッサム州のグワハティにある、ニーラーチャルの丘(青い丘)には隠れた名刹カマキヤ寺院があります。 この地は、ヒンドゥー教で最も人気があるシバ神の最初の妻サティの体の一部(女性器の一部)が落ちた場所と信じられており、ヒンドゥー教タントラ派のとても重要な聖地ともなっている場所です。 このお寺の最も聖な...
ashoka_tours

インド全土でキャンドルナイト!?新年を祝う祭り『ディワリ』

インドには年間を通じて、たくさんのお祭りがあります。インド全土で祝うお祭りだけでなく、ヒンドゥ、イスラム、シーク、仏教… 町や村のお祭りは数えきればきりがありません。秋にインドの田舎に足をのばすと、毎日のようにどこかでお祭りがあり、小学校でさえも「開店休業」のような状況になります。 インドのお祭りの特色のひとつが、月暦...
エジプトのラマダンについて

エジプトのラマダンについて

情勢不安が続く中、明るいニュースと言えばエジプト出身の力士・大砂嵐の快進撃でしょう。外国人力士としては史上最速、初場所から8場所で十両に昇進し今後の活躍も楽しみです。そんな大砂嵐に関して最近ニュースでも取り上げられたのが「ラマダン」です。 ラマダンとは断食月のことで、イスラム教徒にとってはメッカへの巡礼に並ぶ最大のイベ...
イタリアのだまし絵(アナモルフォーシス)

イタリアの不思議なだまし絵

ローマにある、おもしろい教会を紹介します。 パンテオンから細い道を歩いてすぐ、小さな広場に面した『サンティニャーツィオ・ディ・ロヲラ教会』。 中に入って上を見上げてびっくり。入口付近にいるときは微妙に歪んだ天井画ですが、 教会中心まで進み、床に埋められた円盤を目印に見上げると、歪んでいた絵の焦点がピタリと一致します。 ...
アララト山

ノアの箱舟伝説の山  トルコ・アララト山

トルコの山といってもあまり想像ができないかもしれませんが、東部のイランとアルメニア国境近くに、標高5135mのアララト山が聳え立ちます。富士山と同じ単独峰の火山で、裾野を広大に広げる姿は印象的です。 このエリアはイラン国境に近く、クルド人の居住区にもあたるため、長らく政情不安定な地域として登山が禁止されていましたが、こ...
祭の日、民族衣装の「ゴ」を着て集まった子どもたち

“幸せの国”ブータンとチベット仏教の深い関係

かつて、秘境とも最後の桃源郷とも喩えられた国・ブータン。昨年11月に第5代国王夫妻の来日ですっかり日本でも知名度が上がりましたね。ブータンは「幸せの王国」として有名ですが、世界で唯一チベット仏教を国教とする国でもあります。ブータン人の多くが「幸せです」と答えるのには、彼らが敬虔なチベット仏教徒であることが深く関わってい...
puja

インド最大の聖地ベナレスでプージャ(アールティ)“祈りの儀式”

先日、インドのベナレスにて国際仏教会議が開催され、弊社スタッフも日本から参加をしてきました。 会議は世界各国よりインドに関わる旅行者・僧侶・団体が集まり、とても有意義に開催されましたが、もうひとつ、とても貴重な体験をしてきました。 それは、特別な祈りの儀式に参列出来たことです。 ベナレスにはヒンドゥー教徒にとって特別な...