映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」の舞台、ルーフトップバー「シロッコ」

映画「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」の舞台、ルーフトップバー「シロッコ」

今回はタイ好きには外せない映画とロケ地をご紹介します。

大人気のコメディ映画”ハングオーバー”シリーズの2作目
『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(THE HANGOVER PART II)』。
この人気作、なんとタイが舞台に!
美しいビーチ、バンコクならではの街並み、タイに訪れたことのある方は「あ~ここみたことがある!」と思う景色や観光名所が数多く登場するので、爆笑必須の映画内容にプラスしてタイの雰囲気も楽しめる1本となっています。
作中、主人公の1人が”ビニール袋入りのジュース”を飲んでいる姿もタイらしくて印象的。

そんな映画中でひと際印象的な舞台が、ルブ ア アット ステート タワー(Lebua at State Tower)の最上階、地上247メートルにあるルーフトップバー「シロッコ」のスカイバー。

バンコクの景色を一望しながらかたむける一杯は格別。
映画の人気もありスカイバーは連日かなりのお客様で混みあう場合が多いので、お食事は52階のブリーズレストランでいただいて、夜景とお酒を楽しむためにスカイバーという使い方もおすすめです。

皆様も是非、スカイバーや水上マーケット、カオサンロードにハングオーバーのロケ地巡りなタイの旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

暖かい気候でお酒も料理もおいしいタイ!くれぐれも、ハングオーバーにはならないようにご注意下さいね。

~~~タイ旅行のツアー検索はこちらから~~~
PC http://www.aatour.co.jp/
スマホ https://aatour.co.jp/sp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~