小笠原諸島専門・ナショナルランドの記事一覧

小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地

小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地

小笠原!のアクティビティでイメージされるのは、ホエールウォッチングやダイビングだと思います。大自然に囲まれた小笠原はクジラ以外にも海洋生物のメッカなのです。 その海洋生物はナント「アオウミガメ」!! そう小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地として、何気に有名なのです!小笠原・父島にはアオウミガメの研究所「小笠原海洋...
小笠原村にある「硫黄島」を題材にした映画

小笠原村にある「硫黄島」を題材にした映画

今回のお題が「映画」なので、小笠原村にある「硫黄島」を題材にした映画をご紹介します。 「硫黄島」と聞いてピンと来た方が多いと思いますが、2006年に公開された「硫黄島からの手紙」と「父親たちの星条旗」。太平洋戦争時における硫黄島の戦いを日米双方の視点から描き、日本視点からは「硫黄島からの手紙」、米国視点からは「父親たち...
小笠原に春を告げるホエールウォッチングシーズン到来!

小笠原に春を告げるホエールウォッチングシーズン到来!

いよいよ小笠原に春を告げるホエールウォッチングシーズンが到来します。2月、3月は多くのザトウクジラが子育ての為、小笠原近海にやって来ます。おがさわら丸やははじま丸の船上からもクジラを見ることもでき、ホエールウォッチングツアーでクジラのブロー(潮吹き)やジャンプなど目の前で見た時の迫力は一生の思い出になります。クジラ以外...
小笠原諸島の夜景

小笠原諸島の夜景

東京から南へ1,000キロの小笠原諸島。陸上では独自の生態系を持ち、多くの植物好きやトレッキング好きを楽しませてくれます。また海に目を移せば、深い碧い色をしたボニンブルーとイルカやクジラなど、非日常的な空間で私達を楽しませてくれます。 そして・・夜の空を見上げると、綺麗な夜空が!日本で一番綺麗な星が見れる場所に選ばれた...
小笠原諸島で見ることのできる『枝サンゴ』について

小笠原諸島で見ることのできる『枝サンゴ』について

みなさん、こんちには!小笠原諸島専門旅行会社 ナショナルランドの松崎です。今回は小笠原諸島で見ることのできる『枝サンゴ』についてご紹介いたします。 小笠原諸島・父島の二見湾内には、世界に誇る景色が広がる。ダイビング船に乗り込んで、あっという間にエントリーポイントへ。船から一歩足を踏み出せば、所狭しと生えている『枝サンゴ...
新しい「おがさわら丸」の進水式について

新しい「おがさわら丸」の進水式について

皆さん、こんにちは小笠原諸島の専門旅行会社『ナショナルランド』の松崎です。 今回は新しい「おがさわら丸」の進水式についてのご紹介です。 2016年7月に就航予定の新しい「おがさわら丸」の進水式が、山口県下関市で2016年1月27日に行われます。進水式は出来たばかりの真新しくぴかぴかの船が初めて陸上から海へと 入っていく...
小笠原の昆虫を守れ!アノールホイホイ

小笠原の昆虫を守れ!アノールホイホイ

小笠原には多くの小笠原固有の動植物がいますが、外来種と呼ばれる動植物も多くあります。その中でも外来種の代表例として有名なグリーンアノールというトカゲがたくさんいます。 グリーンアノールは繁殖能力が強く、特定外来種にも指定され飼育や移動なども禁止されています。また食欲も旺盛で、あらゆる昆虫を食べてしまいます。その影響で、...
圏外旅行

圏外旅行

東京と小笠原・父島を結ぶ定期船「おがさわら丸」は、25時間30分の長い船旅になります。 その間、一部地域を除き携帯の電波も通じず、テレビも受信されません。まさに「圏外旅行」という言葉がピッタリです。 そして船旅の醍醐味といえば360度水平線の景色!その中でも朝焼けや夕焼けは格別です。 太陽が沈む頃になり、太陽の下に厚い...
小笠原諸島にある国立天文台VERA小笠原観測局

小笠原諸島にある国立天文台VERA小笠原観測局

東京から南へ1,000キロの小笠原諸島にある国立天文台VERA小笠原観測局。 VERAは銀河系内の電波天体の位置を精密測定し、銀河系の地図を作ったり、地球・太陽系から恒星・銀河・銀河団・大規模構造・膨張宇宙へと繋がる宇宙の色々な現象の観測をしています。 浪漫のある話でもあり、とても気の遠くなる話ですよね・・。 日本には...
小笠原の豊かな自然を守ろう!

小笠原の豊かな自然を守ろう!

世界自然遺産の小笠原諸島には、多くの固有種が生息しています。 その反面、多くの絶滅危惧種もいます。 希少動植物の保全に関心を持ってもらえるよう、東京都環境局では、小笠原諸島の628種を含む計1244種を収録した「レッドデータブック」を作成しました! 小笠原の豊かな自然は、危機との紙一重と認識して、小笠原への旅行を楽しみ...
タグボート富士丸

タグボート富士丸

7月5日父島・二見港に、日本最大級の客船「飛鳥Ⅱ」が初入港しました。 飛鳥Ⅱ初入港で島内も大変賑わいましたが、その裏でもう1つの初入港がありました。 それは・・タグボート富士丸。 父島・二見港にはタグボートは無く、飛鳥Ⅱ入港の為に、はるばる横浜から約50時間を掛けてやってきました! 定期船でも大変なのに、タグボートで1...
奇跡の1枚「西ノ島噴火の写真」

奇跡の1枚「西ノ島噴火の写真」

昨年末からニュースでも話題になっている、東京都小笠原村にある「西ノ島」。 西ノ島は小笠原諸島の父島から、西へ約130キロにある火山島です。 昨年11月から火山活動が始まり新たな島が出現しましたが、新島と西ノ島が溶岩の流出で繋がり、今では1つの島になりました。 先日の『にっぽん丸』小笠原クルーズで、父島2日目が悪天候によ...
小笠原ならではのホットな食べもの!?『メガジキカレー』

小笠原ならではのホットな食べもの!?『メガジキカレー』

昨年から小笠原では小笠原近海で獲れるメカジキの魚肉を使った『メガジキカレー』が大人気!! 発売当初の昨年は『超』が付く程の大人気で、手に入れるのも困難でした。 太平洋の海を仕事場にする小笠原の漁師達が獲ったメカジキを、濃厚な味でお楽しみ頂けますよ!! お買い求めご希望の方は是非、小笠原へGO! 小笠原諸島専門店 小笠原...
小笠原のユルキャラ『おがじろう』~続報~

小笠原のユルキャラ『おがじろう』~続報~

続報!!!以前facebookでもご案内した小笠原のユルキャラですが、名前が決定した事をお知らせしておりませんでした。 遅くなりましたがユルキャラの名前は「おがじろう」!! 既にデビューをしており、おがさわら丸が竹芝桟橋を出港する時に、時折お見送りに現れたり、小笠原のイベントにも出没します。 小笠原のイベントをチェック...
孀婦岩(そうふいわ)

孀婦岩(そうふいわ)

今日は小笠原クルーズならではのお得な情報をお知らせします! この長細い岩は、『孀婦岩(そうふいわ)』と言われ、伊豆諸島・鳥島の南約76kmにある無人島です。 クルーズで360度海の風景を眺めていると、突然現れる孀婦岩。太平洋上にポツンと聳え立つ姿は摩訶不思議な光景に見えます。海上に見える部分は99mですが、海底から約2...