宗教

Tagged
イースターについて

イースターについて

異文化を取り入れるのが上手な私たち日本人。ハロウィンはだいぶ認知されてきましたが、近頃は、コンビニなどでもイースターにちなんだスイーツを目にするようになりました。 ところで、この「イースター」って、どういうことでしょうか? 日本語では「復活祭」と訳され、十字架にかけられて処刑されたイエス・キリストの復活を祝うお祭りで、...
シェイクルト フォラーモスク

シェイクルト フォラーモスク

今日はイランの世界遺産イスファハンのイマーム広場を囲むモスクの1つ、シェイクルト フォラーモスクを紹介します。 イランは青色を基調としたモスクが多いですが、シェイクルト フォラーモスクは黄金色に輝くドームが印象的です。このモスクは17世紀前半、サファビー朝アッバース1世により、レバノンの聖職者シェイフ=ロトフォッラーを...
カンボジアのお寺で年越しの体験

カンボジアのお寺で年越しの体験

平成最後のお正月、みなさまはどのような年越しをしましたか? 「仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間」のプログラムではカンボジアのお寺で年越しの体験ができます! 今回はその様子をご紹介します。 (ちなみに、カンボジアのお正月は4月のため、プノンペン・シェムリアップなどの都市部以外は、年末感・年越し感・は全くといって...
ヒンドゥー教の聖地『プシュカル』

ヒンドゥー教の聖地『プシュカル』

ラジャスタン州に位置するプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名な場所で、創造の神ブラフマーがこの地の誕生に関係しているといわれているため、ブラフマー信仰の地としても有名です。 破壊神シヴァや維持神ヴィシュヌと並ぶ、ヒンドゥー教の三大神の一人でもあるブラフマーですが、意外にも彼を祀る寺院は実は他のインドにあまりないの...
「ネパールの中のチベット」ムスタン

「ネパールの中のチベット」ムスタン

皆さんは「ムスタン」という場所をご存知でしょうか? ヒマラヤの国ネパール中部の最北端に位置する地域で、中国のチベット自治区と国境を接しています。国としてはネパールに属していますが、歴史的・文化的にはチベット文化圏に属し、チベット語を話すチベット系の民族が暮らし、チベット仏教のお寺が点在しています。2008年にネパールの...
社会人限定 仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

社会人限定 仏教国カンボジア 教育の未来を考える6日間

日本で「社会貢献者表彰」、カンボジアで「外務大臣賞」をダブル受賞された手束耕治さんが特別講師として同行する「学びのツアー」をご紹介します! 手束耕治さんは、カンボジア宗教省仏教研究所のアドバイザーに就任し、仏教復興に注力されています。経歴からも、雲の上のお方…と思ってしまいますが、実はとても気さく方で、どんな質問にもい...
絶景の巨大尼僧院・アチェンガルゴンパ

絶景の巨大尼僧院・アチェンガルゴンパ

一般に「チベット」と言うと、中国のチベット自治区を指すことが多いのですが、チベット仏教を信仰している人々が暮らす「チベット文化圏」となるとその範囲は北は中国の青海省から南はネパールの山岳部、ブータンなどヒマラヤの南側まで、東はパンダの故郷でもある中国の四川省の西部から、西は北インドのジャンム・カシミール州のラダック地方...
南インドを代表するドラビダ様式のヒンドゥー教寺院「ミナクシ」

南インドを代表するドラビダ様式のヒンドゥー教寺院「ミナクシ」

今日はW杯日本戦!今夜はみなさん夜更かしをして応援をされるのでしょうか。代表選手にはぜひ頑張ってもらいたいですね。 サッカーとは全く別の話になりますが、今日は南インドを代表するドラビダ様式のヒンドゥー教寺院「ミナクシ」をご紹介させていただきます。 空高く聳え立つ派手な塔門(ゴープラム)、その姿はマドゥライの街に入るとす...
ちっちゃいけど、凄い王国「ブルネイ」

ちっちゃいけど、凄い王国「ブルネイ」

マレーシア+ブルネイ旅行できますか? という問合せを最近とても多くいただきます。 で、今日は【マレーシアの隣国<ブルネイ>に3月行ってきた~】ってことで、そちらのご紹介。 「ブルネイってどこにあるか知ってる?」と聞かれて、即座に答えることのできる人・・・はかなり少ないですね。 「そんな国、聞いたことない」と答える人も(...
カンボジアの寺院で年越し

カンボジアの寺院で年越し

遅ればせながら明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 私の新しい年の幕開けはカンボジアのお寺でした。 大晦日は第二の都市バッタンバンのお寺で瞑想大集会に参加。月夜に照らされて厳かな時間を過ごしました。 元旦は僧侶や住民たちと読経。ツアーにご参加された皆さまと一緒に貴重な体験をし、たくさんご利益を...
韓国のお寺に泊まる!海印寺(ヘインサ)の体験型テンプルステイ

韓国のお寺に泊まる!海印寺(ヘインサ)の体験型テンプルステイ

今回のテーマは【アクティビティー】ということで、韓国のテンプルステイをご紹介します! 韓国には全国各地に外国人も参加できるテンプルステイが多くあり、またテンプルステイの種類も体験型・休息型・修行型とご自身のお好みに合わせてお選びいただけます! 今回は世界文化遺産である八万大蔵経が保管されている慶尚南道・陜川(ハプチョン...
日本人にはあまり知られていないイスラエルのボランティア『キブツ』とは?

日本人にはあまり知られていないイスラエルのボランティア『キブツ』とは?

今回のテーマ『おすすめのアクティビティ』ですが、ちょっと変わったアクティビティをご紹介いたします。 皆さんはイスラエルの”キブツ”をご存知でしょうか。日本ではなぜかあまり知られていませんが、海外では割とメジャーなボランティアとして認知されています。ボランティアとして滞在するからには仕事をしなければなりませんが、アクティ...
創造と神秘のサグラダ・ファミリア

創造と神秘のサグラダ・ファミリア

今回は『映画』をテーマに各社記事を書いております。 弊社はスペイン旅行には外せないサグラダ・ファミリアの映画について。 【創造と神秘のサグラダ・ファミリア】 2026年完成予定といわれるサグラダ・ファミリアの一大プロジェクトに迫るドキュメンタリー映画です。 完成まで300年かかると言われていた、ガウディ一大プロジェクト...
サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会

サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会~スペイン版・万里の長城~

北スペイン・バスク地方にある、サン・ファン・デ・ガステルガチェ教会は周りを海に囲まれた半島のようなところに建ち、その教会へ続く階段が「世界のすごい階段7選」に選ばれました。 階段は231段あり、近くの駐車場からは往復で徒歩1時間程。 この教会に無事辿り着き、鐘を3回鳴らすと願いが叶うとされており、絶景スポット・パワース...
青蔵鉄道(撮影:長岡洋幸)

【GW チベットツアー】
〜チベットの神話の世界から現代へ〜
ツェタンとラサ、青蔵鉄道で行く天空の湖ナムツォ 9日間

「歴史を辿る旅」でチベットを深く知る チベット人発祥の地ツェタン、最古の僧院サムイエ寺、「チベットの心臓」ラサ。神話に彩られたチベットの悠久の歴史をなぞったあとは、2006年に開通した青蔵鉄道の「ちょい乗り」で7,000m峰を望み、遊牧民の暮らす大草原へと繰り出します。チベットの歴史、文化、大自然がバランスよく楽しめる...