自然

Tagged
ベトナムでもっとも美しい棚田『サパ地方』がアツい!

ベトナムでもっとも美しい棚田『サパ地方』がアツい!

今回は、最近アツい!いま大注目のサパ地方についてご紹介します。 先日、ベトナム担当のスタッフがハノイ、そしてサパへ行ってきたのですが、今年は40年ぶりの猛暑を記録。なんと!最高気温が45度!!外はサウナのように蒸し暑かったそうです。 日本と同じく四季のあるハノイでは、季節ごとに旬の果物があり、5~6月の時期はライチが旬...
夏のブータンをお勧めする4つの理由!

夏のブータンをお勧めする4つの理由!

秋篠宮家の眞子様がご訪問されたことで、改めて注目されたブータン。 ガイドブックには「乾期のほうが旅行シーズンとして望ましい」と記載されているので、雨期を避ける方が多いようですが、日本の梅雨のように雨が降り続くわけでなく、夕方から朝にかけてスコールのように降るので、本格的なトレッキングや、移動距離の長い中央ブータンや東ブ...
フィンランドの森『ヌークシオ国立公園』にて夏限定♪日本語ガイド付きツアー催行開始

フィンランドの森『ヌークシオ国立公園』にて夏限定♪日本語ガイド付きツアー催行開始

森と湖の国と呼ばれるフィンランドは、国土の約7割が森林におおわれています。首都ヘルシンキを含め、都市部近郊にも森はあり、フィンランド人にとってとても身近な存在です。鳥のさえずりや風で葉が触れ合う音などを聞きながら、散歩したりキノコやベリーを採ったりと、フィンランド人にとっての一番のアクティビティといえるかもしれません。...
ブラジルの王道アクティビティ『イグアスの滝のボートツアー』

ブラジルの王道アクティビティ『イグアスの滝のボートツアー』

ブラジルのおすすめアクティビティといえば、やっぱりイグアスの滝のボートツアーです。 ご存じ世界三大瀑布のイグアスの滝はブラジル側とアルゼンチン側の両側から鑑賞するのが一般的です。 トロッコ列車に乗り、遊歩道を散策して大小の滝をゆっくりと眺める。 ジープと徒歩で回りながら動植物を観賞することも出来ます。 そして、よりワイ...
クラビの人気アクティビティ『Thalen Bayのシーカヤック』

クラビの人気アクティビティ『Thalen Bayのシーカヤック』

かつては陸の孤島と呼ばれていた、プーケット島東対岸に位置するクラビには美しいビーチと、石灰岩や石灰岩や断崖などダイナミック自然が残っています。 そんなクラビの大自然を満喫できる人気アクティビティが【シーカヤック】です。 今回は実際にシーカヤックを体験してきたスタッフのレポートをご案内します。 アオナン地区から車で4、5...
コロラド州でのハイキング『ガーデン・オブ・ザ・ゴッズ』

コロラド州でのハイキング『ガーデン・オブ・ザ・ゴッズ』

今回のテーマは「おすすめのアクティビティ」 ご紹介したいものがたくさんあるのですが、本日は、コロラド州でのハイキングをご紹介します。 手つかずの大自然が残るコロラドロッキーでは、誰もが手軽に楽しめるハイキングが最高のアクティビティ。 公園内には150の湖や700kmを超える小川があり、600kmにおよぶ様々なハイキング...
小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地

小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地

小笠原!のアクティビティでイメージされるのは、ホエールウォッチングやダイビングだと思います。大自然に囲まれた小笠原はクジラ以外にも海洋生物のメッカなのです。 その海洋生物はナント「アオウミガメ」!! そう小笠原は日本一の「アオウミガメ」の産卵地として、何気に有名なのです!小笠原・父島にはアオウミガメの研究所「小笠原海洋...

モンゴルの大草原を疾走するアクティビティー『乗馬』

今回のお題は「お勧めのアクティビティー」です。 モンゴルでアクティビティーといったら大草原を疾走する「乗馬」。遥かヨーロッパまで征服したモンゴル帝国の力の源となり、現在でもモンゴルでは多くの遊牧民が、家畜を追うために日常的に馬に乗っています。しかし、おそらく日本人のほとんどの方が草原での乗馬をイメージしきれていないので...
エチオピアの美味しいコーヒーの物語を自分の目で見て、体験しにいきませんか?

エチオピアの美味しいコーヒーの物語を自分の目で見て、体験しにいきませんか?

アフリカの旅を創り続けて38年アフリカを知り尽くした専門店道祖神からこの秋イチオシのツアー第1弾! エピソード エチオピアのコーヒーにまつわる物語。ヤギ飼いの少年カルディが見つけた赤い実がコーヒーのはじまり、という古い言い伝え。そんな物語が生まれたカッファ地方に滞在。原木の森を訪問し、「マザーツリー」と呼ばれる御神木を...
山岳アクション映画の名作「山」(原題 The Mountain)

山岳アクション映画の名作「山」(原題 The Mountain)

今回のテーマは映画です。 登山をテーマにする映画はたくさんあります。 特に近年は、エベレスト・神々の頂、メルー、岳、アイガー北壁など、山岳映画が目白押しでした。 今回はあえて、最新の映画ではなく、昔の映画をご紹介します。 その名も「山」(原題 The Mountain)。1956年公開の映画で、山岳アクションの名作です...
スノーシューの楽しみ

スノーシューの楽しみ

本日はいまやすっかり雪山の遊び道具として認知されているスノーシューの楽しみについてご紹介させていただきます。 やってみたいけどわからない、どう初めていいのかわからない、という人も多いはず。スノーシューを始めるのに、最も簡単なのは、スノーシューができるフィールドに行くこと。人気のフィールドでは、用具のレンタルからガイドツ...
ヨーロッパ最初の国立公園アビスコ

ヨーロッパ最初の国立公園アビスコ

スウェーデン北極圏に位置するアビスコは、ヨーロッパで最初に指定された国立公園のひとつで、そのまま飲めるほどの清涼な水の川や湖、豊かな白樺林が広がっています。このアビスコは全長450kmに及ぶ「王様の散歩道(King’s trail」の起点でもあります。世界遺産のラポニア地域やスカンジナビア山脈の山々、スウェ...
ヨーロッパアルプス最大!歩ける氷河『アレッチ氷河』

ヨーロッパアルプス最大!歩ける氷河『アレッチ氷河』

今日はスイスアルプスの世界遺産をご紹介します。 スイス・バレー州北部に流れるヨーロッパアルプス最大のアレッチ氷河。 2001年に世界自然遺産「ユングフラウ・アレッチ・ビーチホルン」として登録されました。 この氷河が作り出す景観、生態系、そしてその景観が文学や芸術を触発したことが登録理由となっています。 スイスを代表する...
ボリビア・ウユニ塩湖

ボリビア・ウユニ塩湖

南米のおすすめスポットの中でも一番!? 満を持しての登場、ボリビアのウユニ塩湖です。 ウユニ塩湖はここ数年で一気に話題となり、 世界の絶景好きには外せない観光名所となりました。 日本人は雨季の鏡張りの塩湖を好み。 欧米人は乾季の真っ白に広がる乾いた塩湖を好むと言われています。 宿泊は塩湖の側にある塩で出来たホテル「Lu...
マレーシア・ボルネオ島の玄関口『コタキナバル』

マレーシア・ボルネオ島の玄関口『コタキナバル』

ここは、ロサンゼルス? ハワイ? いえいえ、南国マレーシアです。 日本から直行便で5時間、マレーシア・ボルネオ島の玄関口、コタキナバル。 のんびり昼下がり、市内から市立モスクまでの道のりは、南国らしい一本道。 左手は海が広がり、天気が良ければ世界遺産キナバル山も見える。 さらに先へ、もっと奥地には、熱帯雨林ジャングルに...